別のサイトを製作しているので更新は遅れます。

挫折しつつも継続できるものが成果を出せる。|結局は耐久レースです。

こんにちは、ねむ。です。

 

今日は、挫折しつつも継続できるものが成果を出せる。|結局は耐久レースです。

こういったタイトルで記事をまとめていきます。

 

それでは、最後までよろしくお願いします。

 

ねむ。のSNS

ねむ。
ねむ。
よろしければフォローも

お願いします!

\ Follow me! /

挫折しつつも継続できるものが成果を出せる。

あなたは、これまで生きてきて挫折を経験したことはありますか?

 

私は、この記事を書きながらも挫折を感じました。

 

今日は、そんな挫折について考えてみてください

 

本記事を読んでわかること

  • 挫折を感じる=成長している!
  • 続けることで質は上がります。
  • 成長は、急に感じます。
  • 挫折しながら成長していくことが大切です。
  • 一緒に挫折しましょう!
  • 1度離れてみるのもありです。

それでは、最後までよろしくお願いします。

 

 

 

挫折を感じられるのは成長しているから。

まず、挫折を感じるのはどういったときかだったのか、思い出してみてください。

 

そして、もうすこし考えてみてほしいです。

その挫折しているときって、成長しているときですよね。

 

何かを始めてすぐのころは、短い時間で大きな成長を感じられるはずです。

 

ですが、ある程度のところまでくると、成長をあまり感じられなくなってきます。

 

挫折を感じるのは、次の2パターンあります。

  • 周りと比較を始めて、劣っていると感じて挫折する。
  • 自分の理想と現実にギャップを感じて挫折する。

 

 

 

続ければ質も上がる。

どんなことでも、続けていれば質は上がっていきます。

 

ブログにしろ、書き方がわかってきたり、装飾もやっていくうちに身についていきます。

 

なので、続けていけば質は上がります。

 

ですが、もう1つ成長するために必要なことがあります。

 

 

 

継続しつつ改善していく。

上に書いたように、続けていけば成長はできます。

そして、成長のためにもう1つ必要になってくることが改善です。

 

いまよりよくしよう!という意思がないと、行動もいまと変わりません。

うまくいっている人のやり方も取り入れつつ、自分なりに改善もまぜましょう。

 

 

 

成長は急にくる。

成長は、急にきます。

 

いつのまにか文章が速く書けるようになっていたり、勉強に関してだと、いままで解けなかった問題が解けるようになったり。

 

ゆっくり成長を感じられることもありますが、大体の場合は突然に感じるものです。

 

コツコツ続けることは大きな成長につながっています。

 

改善と継続を繰り返していきましょう。

 

 

 

挫折しましょう。

行動して、これでもかっていうぐらい改善して、めっちゃ継続して。

そして、ちょっと成長して、理想とのギャップを感じて挫折しましょう。

 

あなたはまだ成長できます。

だから、まだ満足してはいけません。

 

だから、挫折しましょう。

そして、また目標に向けて挑みましょう。

私もとなりで一緒にもがいていますよ。

 

 

 

ときには、離れるのもありです。

行動して、継続して、挫折して、。

そしてまたやる気を出して、挫折して・・・。

 

そこで、つらいと感じたら、逃げてもいいと思います。

 

私も、たくさんのことから逃げてきました。

こちらの記事でもかいています。

»不安や悩みの消し方【結論はシンプルです。】

 

ブログも、挫折を繰り返しています。

この記事を書いている今も挫折を感じています。

 

1度つらくなったら、離れてみて、別のことをやって、また「やってみようかな。」、そう思えた時に始めてください。

 

離れてみて、初めて感じることもあります。

 

 

 

💡まとめ。

今日は、【できるだけ周りと差がつく】時間を上手く使えるようにする方法という

タイトルで記事を書いてみました。

 

それでは、最後に軽く

内容をまとめて終わりにします。

まず挫折を感じる理由は成長しているからです。

また、挫折するのは次のどちらかにあてはまります。

  • 周りと比較を始めて、劣っていると感じて挫折する。
  • 自分の理想と現実にギャップを感じて挫折する

 

また、これらの挫折を経験しても、継続して、改善も行っていけば確実に力も身についていきます。

ですが、無理のし過ぎは禁物です。

 

だから、ガンガン挑戦して、何度も挫折して、それでまたチャレンジしてー。

 

そして、つらくなったら1度離れてみて、また「やってみようかな。」と思えた時に始めていきましょう。

ときには、離れることも大切です。

この記事を最後まで読んでくれて

ありがとうございます。

 

このブログねむ。Cafeでは、

こういった生活に役立つ

情報を毎日更新しています。

 

これからもぜひお時間のある

時に読みに来てください!

 

またのご来店お待ちしてます✨

 

» 他のブログ記事も読んでみる。

 

 

ねむ。🌙

 

コーヒーをおごる

私のブログを読んで、支援したいと思っていただけた際には、下記アドレスにてご連絡願います。

自動で返信対応を行っているので、その返信メール先にある説明よりご入金等お願いします。

 

また、下記アドレスへの送信の際には件名や内容を入力する必要はございません。

1円~送金可能です。

 

\ ねむ。を支援する /
support@tyuraumi.info

ねむ。
ねむ。
いただいたお金は、
スターバックスで作業を
する際に使わせていただきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です