別のサイトを製作しているので更新は遅れます。

ADHDの人はグループトークが苦手!?【対処法も解説済み】

ようこそ、ねむ。のCafeへ✨

当ブログマスターのねむ。です。

 

今回は、adhd グループトーク

というテーマでまとめてみました。

ではいきましょう!

 

 

 

 

 

苦手な人が多い

最初に結論を言うと、ADHDの人の大半はグループトークは苦手です。

その理由は、2つあります。

 

1つ目が、自分の意見を伝えることが苦手という理由です。

ADHDの人は、考え方の違いから自分の意見を伝えることが苦手です。

 

 

2つ目が、面倒に感じるという理由です。

人と一緒にいることでADHDの人は疲れがちだからです。

 

 

苦手を克服するには

次に、ADHDの人がグループトークを克服する方法についてです。

私は3つの克服できる方法があると考えています。

 

1、何度も参加する

1つ目の克服方法は、グループトークに何度も参加するという方法です。

参加するうちに抵抗がなくなると思います。

 

抵抗がなくなればあとは技術をみがくだけです!

技術も回数を重ねれば上がっていくので、グループトークに何度も参加することは克服に最適な手段だと思います。

 

 

2、話しやすい人で練習する

2つ目の克服方法は話しやすい人で練習することです。

 

話しやすい人、1人以上はいるはずです。

家族や友人、先輩、後輩、先生。

 

そういった、あなたが話しやすい人に話しかけていきましょう。

雑談から初めていいと思います。

 

慣れてきたら互いに意見を言い合ってみたり。

たけのこときのこ、もしくはポッキーとトッポではどっちが好きかといった内容で話してもいいかもしれません。

 

大事なのは、”自分の意見を伝えていくこと”です。

 

 

3、プレゼンの動画を見る

3つ目の対処方法は、プレゼンの動画を見ることです。

 

グループトークというより、もうすこしレベルの高い討論をする場合の対策です。

 

YouTubeなどでいろいろなプレゼン動画はありますよね。

見て、話し方や身振り。手振りでいいなと思ったものをまねしていく。

 

こういった行動を積み重ねていくことでグループでの討論も上手になっていくと思います。

 

 

興味のある方だけタップ!

 

\表示されていないとき/

»【本気プレゼン】人生最高のサプライズとは
|まこなり社長

 

 

 

\表示されていないとき/

»プレゼンの準備の仕方と正しい練習法
|中田敦彦のYouTube大学

 

 

海外のプレゼン動画まとめサイト

トップレベルの方が参考にしています。

»TED

 

 

 

 

できる対処法

最後に、ADHDの人ができる3つの対策をまとめていきます。

 

1、上の方法などで克服する

一つ上の項目で書いた、

  • 何度も参加する
  • 話しやすい人で練習する
  • プレゼンの動画を見る

という行動です。

 

克服することもいい対処法です。

 

2、一緒に参加する

一緒にけ参加する。

知っている人や仲のいい人が参加する場合は参加するといった感じです。

 

好きな人や話しやすい人がいると、割と苦痛に感じないですよね。

まずは誘ってみてから考えてみましょう。

 

3、そもそも参加しない

参加しない。

あなたの立場にとって参加しないことで起こるできごとが大きく変わるので強くお勧めすることはできないです。

 

人とのかかわりがどうしても苦手だと感じている人は試してみてください。

 

 

💡まとめ。

今回は、adhd グループトークというタイトルで記事を書いてみました。

 

短く要点をまとめて記事を終わりにします。

 

 

苦手な人が多い

最初に結論を言うと、ADHDの人の大半はグループトークは苦手です。

 

理由は2つあって、

  • 自分の意見を伝えることが苦手
  • 面倒に感じる

という理由です。

 

 

苦手を克服するには

次に、ADHDの人がグループトークを克服する方法についてです。

私は3つの克服できる方法があると考えています。

 

1、何度も参加する

参加するうちに抵抗がなくなると思います。

 

抵抗がなくなればあとは技術をみがくだけです!

技術も回数を重ねれば上がっていくので、グループトークに何度も参加することは克服に最適な手段だと思います。

 

 

2、話しやすい人で練習する

話しやすい人、1人以上はいるはずです。

 

そういった、あなたが話しやすい人に話しかけていきましょう。

雑談から初めていいと思います。

 

大事なのは、”自分の意見を伝えていくこと”です。

 

 

3、プレゼンの動画を見る

グループトークというより、討論をする場合の対策です。

 

いろいろなプレゼン動画を見て、話し方や身振り。手振りでいいなと思ったものをまねしていく。

 

こういった行動を積み重ねていくことでグループでの討論も上手になっていくと思います。

 

 

興味のある方だけタップ!

 

\表示されていないとき/

»【本気プレゼン】人生最高のサプライズとは
|まこなり社長

 

 

 

\表示されていないとき/

»プレゼンの準備の仕方と正しい練習法
|中田敦彦のYouTube大学

 

 

海外のプレゼン動画まとめサイト

トップレベルの方が参考にしています。

»TED

 

 

 

 

できる対処法

最後に、ADHDの人ができる3つの対策をまとめていきます。

 

1、上の方法などで克服する

一つ上の項目で書いた、

  • 何度も参加する
  • 話しやすい人で練習する
  • プレゼンの動画を見る

という行動です。

 

 

2、一緒に参加する

一緒にけ参加する。

知っている人や仲のいい人が参加する場合は参加するといった感じです。

 

好きな人や話しやすい人がいると、割と苦痛に感じないですよね。

 

 

3、そもそも参加しない

あなたの立場にとって参加しないことで起こるできごとが大きく変わるので強くお勧めすることはできないです。

 

人とのかかわりがどうしても苦手だと感じている人は試してみてください。

 

 

今回も最後まで読んでくれて

ありがとうございます。

 

このブログねむ。のCafeでは、

こういった生活に役立つ

情報を毎日更新しています。

 

これからもぜひお時間のある

時に読みに来てください!

 

またのご来店お待ちしてます✨

ねむ。🌙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です