別のサイトを製作しているので更新は遅れます。

【行く前に読んで!】カウンセラーをお勧めできない5つの理由

ようこそ、ねむ。のCafeへ✨

当ブログマスターのねむ。です。

 

今回は、カウンセラーを

お勧めできない理由をまとめてみました。

 

いまカウンセラーに行こうか

迷っている方は、まずは

読んでみてください。

 

でわいきましょう”

 

 

 

 

前置き・・・。

最初に書いておきますが、

カウンセラーに会いに行くことを

私はあまりおすすめしません。

 

勘違いもされたくないので

先に言っておくと、

決してカウンセラーさんを

悪く言うつもりはありません。

 

私自身もカウンセラーさんに

会って悩みが軽くなった

経験はあります。

 

でも、次の5つの理由から

おすすめできません。

 

╲カウンセラーにをお勧めできない理由╱

    1. お金がかかる
    2. 当たりはずれがある
    3. 行くのが面倒と感じて
      先延ばしになりがち
    4. 行くことに緊張を感じ
      先延ばしにしがち
    5. 依存性が高い

 

順番に解説します。

 

 

 

 

カウンセラーをお勧めできない
本当理由

お金がかかる

友人や家族に相談する場合と

違って、多少なりお金がかかります。

 

場所や時間、内容によっても

値段は変わりますが、

数千円程度から高いところ

では数万円ぐらいします。

 

人によっては通い続ける

こともあるので、出費が

大きくなることがあります。

 

 

 

カウンセラーをお勧めできない
本当理由

カウンセラーに当たりはずれがある

当たりはずれがある、

というのはよく聞く話

だと思いますが、

本当に当たりはずれが

多いです。

 

罵声を浴びせるような

カウンセラーさんがいる

というのも事実です。

 

自分には合ってないなと

感じた時には勇気を出して

ほかのカウンセラーを探す

病院を変えることが必要です。

 

自分に合ったカウンセラー

さんをさがすのが大変、

というのもお勧めできない

理由の1つです。

 

 

 

 

カウンセラーをお勧めできない
本当の理由

行くのが面倒と感じて先延ばしになりがち

3つ目の、行くのが面倒と

感じて先延ばしになりがち。

 

これもよく聞く話です。

カウンセラーと

1度話しただけで

すべてが解決する、

ということはありません。

 

1ヶ月に1度、人によっては

1週間に1度カウンセラーと

会う必要があります。

 

カウンセラーのもとに

通うことが面倒になって

だんだんと通わなくなる、

ということもすくなくありません。

 

また、1度目に行くことに

緊張し、なかなか行けずに

いることもあると思います。

 

海外では心療内科とは別に

カウンセラーがいる

場所があるので、

気軽に相談しやすいです。

 

 

 

 

カウンセラーをお勧めできない
本当理由

行くことに緊張を感じ先延ばしにしがち

初めてカウンセラーに

会うときに緊張を感じることは

ありがちなことです。

 

私自身も初めて精神科に

行ったときには、

ご飯も食べられないほど

緊張しました。

(病院帰りにはとんかつ定食を

食べました。)

 

人によっては、初めて行く

とき以外にも、

  • 怒られるかもしれない
  • 先生が怖いから会いたくない

といった緊張や不安を感じる

ことがあるかもしれません。

 

 

 

 

カウンセラーをお勧めできない
本当理由

依存性が高い

カウンセラーには本当に

依存しやすいです。

 

依存することが絶対に悪い

ということはないと思います。

 

でも、私としては依存している

状態にあることを

いいとは思えません。

 

依存するという言葉を

言い換えると、

自分の意見がなくなっていく

ということですから。

 

 

 

 

最後に伝えたいこと・・・

最後にあなたに伝えたいことは、

迷っているうちはいかないほうがいい

ということです。

 

 

 

不安や悩みを解消したい

だったり、

自分の意志で行きたい

思ってから行ってほしいです。

 

そして、できることなら

カウンセラーではなく

家族や友人など、身近な

存在に頼ってください。

 

 

 

 

💡まとめ。

今回は、【行く前に読んで!】

カウンセラーをお勧めできない5つの理由

というテーマで5つの意見を

書いてみました。

 

 

簡単にまとめて今回の記事を

書き終えたいと思います。

 

 

1.お金がかかる

友人や家族に相談することとは違って

お金がかかります。

 

通い続けなければならない場合には

出費がかなり大きくなってしまいます。

 

 

2.カウンセラーに当たりはずれがある

カウンセラーは本当に

当たりはずれが多く、

文句を言ってくる

カウンセラーがいるのも

事実です。

 

自分に合ってないなと

感じた時には勇気を出して

ほかのカウンセラーを探す

病院を変えることが必要です。

 

 

3.行くのが面倒と感じて先延ばしになりがち

カウンセラーと1度

話しただけで解決することは

ありません。

 

週に1回通わないといけない

人がいるのも事実です。

 

4.行くことに緊張を感じ先延ばしにしがち

初めてカウンセラーに

会うときに緊張を感じて

しまうのはありがちです。

 

私自身も初めて精神科に

行ったときには、

ご飯も食べられないほど

緊張しました。

 

 

初めて行くとき以外にも、

  • 怒られるかもしれない
  • 先生が怖いから会いたくない

といった緊張や不安を感じる人がいます。

 

5.依存性が高い

カウンセラーには本当に

依存しやすいです。

 

依存することが悪いとは

言わないですが、言い換えると

自分の意見がなくなっていく

ということだと思ってしまいます。

 

 

今回も最後までありがとうございました。

 

このブログねむ。のCafeでは、

こういった生活に役立つ

情報を毎日更新しています。

 

これからもぜひお時間のある

時に読みに来てください!

 

またのご来店お待ちしてます✨

ねむ。🌙

 

コーヒーをおごる

私のブログを読んで、支援したいと思っていただけた際には、下記アドレスにてご連絡願います。

自動で返信対応を行っているので、その返信メール先にある説明よりご入金等お願いします。

 

また、下記アドレスへの送信の際には件名や内容を入力する必要はございません。

1円~送金可能です。

 

\ ねむ。を支援する /
support@tyuraumi.info

ねむ。
ねむ。
いただいたお金は、
スターバックスで作業を
する際に使わせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です