別のサイトを製作しているので更新は遅れます。

【知識編】あまり知られていないHSPのデメリット5選

こんにちは、ねむ。です。

 

今日は、HSPのデメリット5選

というテーマでHSPについて

まとめています。

ねむ。のSNS
\ Follow me! /

ねむ。
ねむ。
よろしければフォローも

お願いします!

Instagram   Twitter 

 

あまり知られていないHSPのデメリット5選

先に結論を書いておくと、

あまり知られていない

HSPのデメリット5つは

次の内容です。

  • 人より敏感
  • ストレスをためこみやすい
  • 人といると疲れやすい
  • 周りに理解されないことがある
  • カフェインが苦手な場合もある

今回の記事では、それぞれ順番に

詳しく解説していきます。

 

5分程度で読み終わると思うので、

ぜひ最後まで読んでいって、

HSPについての知識を

身に着けてみてください!

 

ではいきましょう!

 

 

 

あまり知られていない

HSPデメリット

人より敏感

HSPのデメリット1つ目が、人より敏感であることです。

 

音や光、においなどに人1倍敏感な特徴があるのがHSPです。

 

カフェやレストランなど、雑音のおおい場所では話をすることが苦手だったり、ほかの人以上に光に対してストレスを感じたり・・・。

 

ですが、考え方によっては敏感であることをメリットととらえることもできます!

 

»【読むだけで少数派への理解が深まる】HSPのメリット4選

 

 

 

 

あまり知られていない

HSPデメリット

ストレスをためこみやすい

HSPのデメリット2つ目が、ストレスをためこみやすいことです。

 

ちょうど上の項目でも書いたとおり、HSPの人は人より敏感です。

それによって、ストレスを感じることも多いです。

 

また、環境によってはそのストレスを解消しにくいです。

その環境の例がこちらです。

  • 常に刺激のある環境
  • 常に人と一緒に生活している環境
  • 苦手な音や光、においが常にある環境

 

こういった環境は、HSPの人がストレスを解消しにくい環境です。

 

なので、最近疲れたな、と感じた時には一人でのんびりとした時間を作ってリラックスしてみましょう。

 

 

 

 

あまり知られていない

HSPデメリット

人といると疲れやすい

HSPのデメリット3つ目が、人と一緒だと疲れやすいことです。

 

たいていのHSP餅の人は、人といると疲れやすいです。

相手のことをいろいろ考えてしまったり、相手の気持ちの変化に敏感だからです。

 

私も、人といると疲れることが多いです。

が、ときには人恋しくなることもあります。

 

ずっと人と一緒にいて疲れを感じたり、ストレスを感じたら1人の時間を作って休んでみてください。

 

 

 

 

あまり知られていない

HSPデメリット

周りに理解されないことがある

HSPのデメリット4つ目が、周囲に理解されないことがあることです。

 

わかりやすい画像がこちらです。

»business+ITより引用

 

HSPの人は、上のようにほかの人がは考えないことまで推測することがあります。

でも、HSPじゃない人はそこまで考えません。

 

こういった差を相手に理解してもらえないことでつらさを感じることもあります。

 

 

 

 

あまり知られていない

HSPデメリット

カフェインが苦手な人もいる

HSPのデメリット5つ目が、カフェインが苦手ということです。

 

具体的に書くと、HSPの人がカフェインをとることで次の変化が起こるといわれています。

  • 不眠になる
  • 心拍数の上昇
  • 不安感を感じる

ですが、HSPの人全員がカフェインが苦手だとは思いません。

 

私自身は上の症状を感じたことがないからです。

なので、HSPの中でもカフェインが合わないという人はごく1部だと思います。

 

カフェインについてまとめてみました!

以前、カフェインの効果や飲む際に注意すべきことをまとめてみました。

お時間のある方は読んでみてください。

ねむ。の自信作です。

 

»実はめちゃめちゃ効果アリ!?【ADHDとカフェイン】

 

 

 

 

💡まとめ。

今回は、【知識編】あまり

知られていないHSPのデメリット5選

というタイトルで記事を

書いてみました。

 

短く要点をまとめて

記事を終わりにします。

 

 

人より敏感

音や光、においなどに人1倍敏感な特徴があるのがHSPです。

 

ですが、考え方によっては敏感であることをメリットととらえることもできます!

 

»【読むだけで少数派への理解が深まる】HSPのメリット4選

 

 

ストレスをためこみやすい

ストレスをため込みやすい環境の例がこちらです。

  • 常に刺激のある環境
  • 常に人と一緒に生活している環境
  • 苦手な音や光、においが常にある環境

なので、最近疲れたな、と感じた時には一人でのんびりとした時間を作ってリラックスしてみましょう。

 

 

人といると疲れやすい

たいていのHSP餅の人は、人といると疲れやすいです。

相手のことをいろいろ考えてしまったり、相手の気持ちの変化に敏感だからです。

 

ずっと人と一緒にいて疲れを感じたり、ストレスを感じたら1人の時間を作って休んでみてください。

 

 

周りに理解されないことがある

わかりやすい画像がこちらです。

»business+ITより引用

こういった差を相手に理解してもらえないことでつらさを感じることもあります。

 

 

カフェインが苦手な人もいる

HSPの人がカフェインをとることで次の変化が起こるといわれています。

  • 不眠になる
  • 心拍数の上昇
  • 不安感を感じる

ちなみに、私自身は上の症状を感じたことはありません。

 

また、以前にカフェインの効果や飲む際に注意すべきことをまとめてみました。

お時間のある方は読んでみてください。

 

»実はめちゃめちゃ効果アリ!?【ADHDとカフェイン】

 

 

今日は、HSPのデメリット5選

というテーマでHSPについて

まとめていますが、以前は

HSPの人が持つメリットについても

まとめています。

 

よろしければ、こちらの記事も読んでみてください!

»【読むだけで少数派への理解が深まる】HSPのメリット4選

 

 

今日も最後まで読んでくれて

ありがとうございます。

 

このブログねむ。のCafeでは、

こういった生活に役立つ

情報を毎日更新しています。

 

これからもぜひお時間のある

時に読みに来てください!

 

またのご来店お待ちしてます✨

ねむ。🌙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です